日本中には、たくさんの市町村がありますが、まったく同じ市町村は二つとありません。例えば、田舎の方の町では、古くからの一戸建て住宅が多いところが結構あります。新築住宅が少なくて、2階建てや平屋の一戸建て住宅ばかりが並んでいるところも決して珍しくありません。古民家などが並んでいるところもあり、とても風情があります。一方で都会の町並みはどうでしょうか。都会の町並みには様々な特徴がありますが、東京都心部では一戸建て住宅は少なく、たいていはマンションになっています。一戸建て住宅を建築するにはかなりの費用がかかるからです。このように、地域によって不動産の状況は異なりますが、いわき市不動産についてはどうでしょうか。いわき市不動産の特徴を知っておきましょう。

いわき市不動産の特徴を知ること

福島県のいわき市は、福島県の中でも大きな市町村の一つになります。人口密度はそれほどでもありませんが、面積で一番広いのです。とはいっても、東側にある太平洋の近くは平地が多いですが、それ以外のほとんどは平地がなく、低い山々が続いているのが特徴です。つまり多くの人が住もうとしても住むことができないのが現状です。いわき市の中心部分は、太平洋側の東に集中しています。市役所などだけでなく、主要な鉄道の駅もその地域に集中しているのが特徴なのです。そこでの不動産は、同じ市内よりもやや高くなっています。特に駅から徒歩3分ぐらいの地域は、いわき市の平均の土地の値段の2倍ぐらいになっていますので、土地を購入する時には注意が必要になるでしょう。基本的に低い建物が多いです。

どのような住宅が多いのかを知っておこう

いわき市にはどのような住宅が多いでしょうか。いわき市全体をみると、マンションは少なく、少し古い一戸建て住宅が多くなります。駅前などを除けば、築40年以上の住宅が軒を連ねている地域も少なくありません。このような地域は、あまり若い人がいないため、新しい家を建てることがないのです。特に、中心地の域から離れた場所であれば、高齢者が多くわざわざ新しい家を建てることもありません。一方で、駅から近い地域では、4階建てから5階建てぐらいのマンションはあります。ただし、高級マンションや高層マンションといったものはほとんど見当たりません。背の高い建物は、温泉があるあたりのホテルなどが多くなっています。もし、不動産を購入するのであればある程度広い土地を購入することができますので、建物も大きくすることが可能です。

どんな物件でもフリーダイヤルからお気軽にお問い合わせください。 会員に登録済みの方はこちらから簡単にログインが可能です。 費用が気になる方は、無料のお見積りが簡単に可能です! 最新の内覧会情報や過去の開催情報を公開しています。 一戸建てから土地まで外観の写真と共にご紹介しております。 なかなか知ることのない不動産の業界用語をご覧いただけます。 一般公開の物件以外にも会員様限定の非公開物件も多数! いわき市不動産といえばイエステーション